プロフィール

ご挨拶

ご訪問いただき、ありがとうございます🐻         管理人のシカクマです。趣味は旅行✈と温泉♨      リゾート地や自然に囲まれた温泉でぼーっとする瞬間が
大好きです!

このブログでは、長時間労働と接待飲み会に疲弊していた
平凡サラリーマンが、自由を目指して不動産知識を学び、
副業で収益化した過程を発信しています。          宅建や賃貸不動産経営管理士の資格合格に役立つ情報や
不動産投資に役立つ知識を発信しています!

シカクマの経歴

幼少期~学生時代

四国の田舎で生まれ、幼少期は近くの公園で日が暮れるまで野球をして過ごしていました。
中学・高校時代は部活動と男友達との遊びに全力を注ぎ、中学と高校は一日も休むことなく皆勤で卒業しました。
(青春とは無縁の学生生活でした…)

高校3年の部活引退後は周りとの遅れを取り戻すために、今でしょ!の先生が在籍する塾に毎日通い、
無事に第一志望の大学に合格することが出来ました。

地方国立大学卒業後、大手化学メーカーに就職

大学生活も終盤を迎え、就職先について考え始めたころ、友人から化学メーカーはホワイト企業が多いと聞き、
ゆるく楽しく仕事出来そう!という浅はかな理由で入社試験を受け、現在の会社に入社を決めました。

そんな私にバチがあたったのか、30分の1という高倍率を勝ち抜き、会社で最もブラックと呼ばれる部署に配属されました。その部署は、若手社員が毎日涙で枕を濡らしているという噂が新入社員の間で流れるほどでした…

実際に配属されると長時間勤務や毎日の出張、会社飲み会の多さに疲弊する日々。
上司からの電話に日々おびえ、10円ハゲもできるなど心身ともにボロボロの状態でした。

2021年5月 Youtube動画を見て、不動産投資に目覚める

そんな苦しい日々を過ごしていた時に、友達からお金に関する知識を発信しているyoutubeをオススメされました。

最初は半信半疑で動画を見ていましたが、気づけばドハマりしてしまい、そこで紹介されていた不動産投資に興味をもちました。もともと両親が田舎で小規模の賃貸経営をしていたこともあり、不動産投資をすることへの抵抗は少なかったのですが、全く知識もなくゼロからのスタートでした。

またこの頃、友人から「知り合いのプライベートバンカーを紹介したい」と言われ、
新築ワンルームマンション営業をゴリゴリに受けたこともありました。
その頃には本や動画で多少学んでいたこともあり、冷静に判断することができましたが、
もし知識が全くなければ、何も考えずに後悔する選択をしていたかもしれません。

この時に知識は自分の身を守る防具になると改めて実感しました。

2021年12月 不動産に関する資格を取得する

不動産投資に資格は必須ではないと分かりつつも、石橋をたたき割るほどビビりな性格もあり、
まずは勉強のために宅建と賃貸不動産経営管理士の資格を取ろうと思い立ちました。

働きながらの資格取得は勉強時間の確保に苦労する時期もありましたが、効率的な学習方法や学習スケジュール、
スキマ時間の活用法などを考えるのは楽しかった記憶があります。
また、同時に新しい知識が増えていく喜びも感じていました。

そして、無事に宅地建物取引士と賃貸不動産経営管理士に一発合格できました

2022年4月 副業で不動産投資をスタート

いよいよ不動産投資をスタートしたいと思い立ち、本やブログを通じて実践的な知識を勉強したり、
週末には不動産会社を回って面談を重ねたりする日々を過ごしていました。

不動産会社からは、都心ワンルームやアパート投資など様々な手法を紹介されましたが、
どれも数千万円の借入を勧められるものばかりでした。
金融機関から借金をして、レバレッジを利かせる方が効率的であると頭では分かりつつも、
なかなか感情がついてこず、一歩踏み出せない日々を過ごしていました。

そんな悶々とする日々を過ごしながら、自分に合った投資方法を悩みぬいた結果、
まずは自己資金を活用して、戸建投資をスタートすることにしました。
資産拡大のスピードを考えると非効率ではありますが、小さく始めることは感情とも付き合いやすく、
ビビりの自分に合った手法だったのではないかと思っています。

その後は順調に棟数も増えていき、現在は家賃収入を得ながら生活することが出来ています。

ブログを執筆している理由

私がこのブログを執筆している理由は2つあります。

1つ目は、自分の頭の中にある知識や経験をアウトプットして、形として残しておきたいと考えたからです。

私は自分の健康のために食生活や運動には気を遣っているほうですが、事故や病気などいつ何が起こるか分かりません。私がいなくなったときに、自分の考えていたことやノウハウを大切な人たちに残し、少しでも役立ててもらえればと考えています。

2つ目は、以前の私と同じように現在の生活に違和感をもち、人生を自由にコントロールしたいと願う人たちを応援したいという想いからです。

私は入社して間もない頃、精神的に追い詰められた経験もあり、仕事内容や人間関係、勤務地など自分でコントロールできる人生にしたい、いつでも会社を辞められる自由を手にしたいと強く思っていました。
そのためには、経済的に自立することが必要不可欠であり、不動産投資は有効な手段の一つだと考えています。

このブログが、生殺与奪の権利を会社に握られるのではなく、「自分の力で稼いで自由な生活を送りたい」と望む方の背中を押すきっかけになれば嬉しいなと思います。

私もまだまだ道半ばではありますが、皆さんと一緒に豊かな人生を送れるように学んで行動していきたいと思います!